頻尿 便秘 原因 改善方法

頻尿と便秘の原因と改善方法

スポンサーリンク

女性を悩ませているものとして頻尿や便秘という症状があります。
頻尿や便秘に関しては非常に身近なものとなっていますが、なかなか病院を受診することができないという人も少なくありません。
しかししっかりと治療をしなければ日常生活に支障を来すと言うことになります。
したがって便秘や頻尿の原因をしっかりと追求する必要があります。
便秘が原因となって発症している頻尿というものがあります。
トイレが近いと言うことが気になったり、夜中に何度も目が覚めるので寝不足になるという人もいます。
このような頻尿の症状に悩まされている人がいますが、改善方法が気になります。
頻尿の主な原因となっているのは、前立腺肥大症や過活動膀胱というものになりますが、便秘が原因となっていることもあります。
便秘が原因の頻尿の症状と改善方法をしっかりと把握しておく必要があります。
食物繊維が少ない食事をしたり運動不足が原因となって便秘になることがあります。
食べ物が腸の中にたまるので、ガスがたまって腸が大きく膨らみます。
その結果腸の近くにある臓器を圧迫すると言うことになります。
これが原因となって膀胱が膨らむことができなくなります。

スポンサーリンク

ためておける尿の量が少なくなってしまうので、トイレに何度も行きたくなる頻尿が発生します。
便秘になるとお腹が圧迫されるので気分が憂鬱になります。
このように便秘が原因となっているときの改善方法は次のようになっています。
それは便意を我慢しないということです。
便意を感じたときに我慢をしないということが改善方法となります。
腸の中に便が停滞することになるので、水分が吸収されて硬くなり便秘の原因となってしまいます。
このほかの改善方法としては、食生活の改善があります。
食物繊維の多い食べ物を積極的に摂取することが必要になります。
水分をたくさん摂取したり、腸の善玉菌を増やすために発酵食品を摂取するというような方法が改善方法となります。
また改善方法として非常に有効な食品にはオリゴ糖があります。
また毎日の生活の中で運動をすることを心がけるようにします。
これも簡単にできる改善方法となります。
適度な運動を行って筋力を維持し、腸や腰を鍛えるトレーニングを取り入れるようにします。
どうしても無理な場合は薬や浣腸で治療をするという方法があります。

スポンサーリンク